< メニューへ戻る

中学ディベート部・高校ESS部  モデルディベート

競技ディベートとは、ある論題に対しルールに基づいて賛否の立場から議論を行い、勝敗を決めるものです。自分たちの主張を説明する「立論」に対し、互いに質疑やアタック・ディフェンスを行うことで審判を説得し、自チームを勝利へ導きます。今回は「救急車の利用を有料化すべきであるか」についてディベートを行いました。